2016年3月29日火曜日

才能の問題、を変える基礎ポジション…の前にミラクルは言いたい。。。

もうすぐHP完成間近

その合間に、ワークをつづける。

なんといっても

私のワークはPCしながらでもできる。



そしてかかと、足の裏、足の指、足の甲

つまり、あしがすべてだとわかる。


そんなこんなを画像で説明しようと

ネットを検索したら

お~!!である。




























私、こんなのみたことなかったけど

これぜ~んぶわかる。

というか、こう思ってやってた。

そうなった。


そうして、うまくコピーできなかったの残念だけど

”足裏反射区教本”?というのがあり、

そこに書かれてた絵のとおり、

感じてたし、みつけた。


ね、みつけたんだよ。


外からの知識で知るのと

身体のうちから

そのことを感じ、理解するのはまったくちがう。


だって、私、今、そのすべてを

自分で扱える。


そして、もっと伝えたいのは

ここには書かれていない、

もっと、もっとカラダの深い意味、

皆さんが思ってるのとは違う

それは何を意味しているのか、

二本足で立っている私達のカラダの

その奥の秘密がわかる。


でも、もったいなくてここでは書きません(笑)

それは養成講座でお伝えしていきます。


それがわかった時の私の驚愕。


ちょっと興奮していますね(笑)。


だって、誰からも習わず

きっとこれはこうだよ、って

足の指一本一本の側面、前、表、つけね、さきっぽ

その一つ一つを検証し

具体的な絵として、

自分の中に作りだした絵、

そのものが、足裏教本にのっているんだよ。


ウシッシッシの私です。


でね、これを自分で見つけたってことは

他のことも、このやり方で

見つけられるってことで

それは宇宙観につながり・・・

ううん、存在の根源とつながります。


そのやり方と理論、考え方

その世界観、身体観は

養成講座にて

徹底的にお伝えします。


ヴ―ナスラインエロスワークでは

私はそのやり方と、世界観、身体観と

美についてテーマをしぼり、

えるぅかさんの美に対するアプローチ、

概念がはいってきます。


そんなワークは他にはない、と自負しています。


が、世間の風は、

まだまだ違う方に吹いているようで

そんなこんなしている間にも

時折見聞きする

周りの人は、

自分の何かを探して

何かの叡智や

占いや

リーデイングや

ヒーリング

ホロスコープ

~~セミナーばやりです。


私は言いたい。


ねえねえ、そこにはなにもないですよ。

いつまで自分をこねくり回してるんですか?

(その時はあったとしても、ね)


そんなことより、

ほらほら、

なんでもいいから真剣に

自分をかけてやってみようよ。

それしかないでしょ、って・・


いや、何がしたいのかよくわからないから・・・

という方がいたら、

じゃ、そこから

わからないとこから、

なんでもやってみて、って

必要のないものは、消えていくから・・・


でも、もっとつこませていただいたら

それjは”うそ”でしょって


わからないっていうのは、

できない、とか、そんなこと言ったら笑われる、とか

何の役にも立たない、とか、

経済的に無理、とか

結果をきにしてるからでしょ。


本当はしってるはず。


え~、でもって、思われる方は

ぜひ、私のカウンセリングを受けて下さい。

このたび、HPアップにあたり、

きちんとカウンセリングコースを設けました。

ちゃんと、あなたとともにあなたの”うそ”を

けしていきましょう。


そして、そこに”美しくなりたい”という

キーワードが出て来たら

ぜひ”ヴィーナスラインエロスワーク”に

お申込み下さい。


そこに、”自分の才能を開花させたい”

または、

いやいや、”仕事として、何かを始めたい”という方は

ぜひ養成講座に。


カラダ事、あなたを変えていきます。

そしたら人生が変わります。

カラダ事です。

そこが大事です。


そこには数学のように

1ミリのブレもありません。


それを基礎ポジション、と私はよんでいます。


それは、世界が変わる事なのです。


多くの人は

それを才能の問題

性格の問題、

魂の問題にしています。


いえいえ、今まで

才能の問題、

性格の問題

魂の問題としていたものは

カラダの

”基礎ポジション”だったのです。


これは、

世界を変える発言ですよ(笑)

だって、自分次第で変えれる、ってことだから。


もう、医療関係や

自己啓発や、

サクセスセミナーや

仲良しSpiritualや

占いや

リーデイング

癒し系に、

沢山のおかねをつぎこむ必要がなくなります。



ただし、毎日コツコツ、です。


いやいや

そうじゃなくて

その前に

もっと自分の本質を知りたいって


もう十分じゃないですか、

あたしって、こうなんだ、とか

こんな要素があるんだ、とか、

または

わ~、おもしろい、とか

腑に落ちた、とか

これはすごい・・とか

驚きも感動も十分なはず。


おもしろい、のは、あなたですから

腑に落ちない自分が、驚きですから。

すごい。。。のは、

あなた、のはずですから。


あなたの中に

おもしろさ、すごさ、があるのに、

いつまで、

ただ、しるだけで、

わかるだけで、

ウットリ、なんてしてるんですか


そんな暇はないはず。


そんなことより

自分の全てをかけて

何かをやってみる。


自分の全てをかけて

何かをやれば

リーデイングや

チャネリング

占いで教えてくれるような

あなたの本質を

今は、知らなくても

現実で

ぜんぶわかります。


神様がぜんぶちゃんと用意してくれる。


そこででてきたものに

真剣にむきあってごらん。

思ってもいない自分に出会うから・・・


神様は結構手厳しいですよ。

ここまでいったら、

ほらほら、

ここまではこれる?って



そして、又言いたくなるのです。

今、よく見聞きするフレーズ

”すべての現実は自分がつくりだしている”

というフレーズ・・・。


それは、ある意味わかることもあります。


でもね、そしたら、

いま、被災地のみなさんに、

あなたはそれを言えますか?って聞きたい。


我が家の子どもたちは大変です。


確かに私の現実は私がつくりだした。

その原因も、重々承知している。

でも、親についてくるしかなかった我が子に

もしも、あなたがそれを言ったら

私は烈火のごとく怒るでしょう。


親を選んできた

それも確かにそうです。

カルマの法則

それも納得です。


それでも、

これは子どもたちが作りだした”現実”

とは思えない。

例え、魂の意味、カルマ、があっても。。。ね、


だから、そんな言葉をいう人は

それはその人たちが満たされてるから

言えるんじゃないかな。って思うんです。


この世界は、わくわく感情のディズニ―ランド

という考えにも同じ思いです。


いろんな考え方があるけれど、

それらは、確かに

私たちの集合意識がつくりだした、というより

生み出したもの、かもしれないけど、

そこにいない

ぜんぜん違う場所で

豊かに暮らしている人が

そんなことを口に出すのも

何か傲慢なにおいをかんじてしまいます。


そう、傲慢なに匂いを感じるのです。


自分という存在、

人間という存在に対し。


もっと、やさしくったていいじゃない、って。


何か,いいことありき、

の前提で事体が???です。


せめて

もうちょっと丁寧に

それぞれの魂のために

神様はいろんな試練を与えてくるよ。

その試練に対し、

それをどう思い、どうするのかは

あなた次第だよ。って


そう、自分では”どうにもならないことがある”

その現実にたってほしい。

その上で、

そこからどうするか、

が自分がつくりだすこと、

自分が生きる意味。

でも、まず、自分の無力さという

”あきらめ”が大事な気がするのです。


それは間違ってるかもしれないし

甘えかもしれないけど

私は、その方が優しい、って思います。


地球に優しくする前に

自分い優しくしようよ、って思います。



そんなようなことを思いながら、

自分の魂探し、や、

学びを、

現実ではなく

お金を払って、

あれこれ新しいものに

惹かれていく人は

(もちろん、時には大切な助けになったりしますが)

 
無意識によっぽど

自分に自信があるんだな・・・

と思ってしまうのです。


私なんか

こわくていけません。


大好きな歌を

あなたには向いていない、

って言われたら

(もちろん、そんな風に言わないのは知っていますが・・・)

私は生きられない。


自分の前世なんか

いいのなんかほんのちょっとで

どうせ、

ろくでもない(一つの表現です)に決まってる。


何より、

例え向いていなくても

魂はろくでもなくても

あふれるほどの

母性があろうとなかろうと

美しさはみじんもなくとも

鬼のような男性性をもちあわせていても


そんなもんどうでもようくて

私は、私のしたいことを

したいようにしたい。


私のほしいものは

すべて手に入れたい、のです。


それは、神様がダメ,といっても(笑)です。


そのためにはカラダを変える事。

そう思ってひたすらやってきました。

ひたすら

自分の歌を

自分の声で

歌いたいように歌いたい。

そして誰かと

ハモリたい。

それだけのために・・・・

それでも

それが許される環境にあったことは

ありがたいことです。



そして基礎ポジションということに気づきました。


先日、あるダンススタジオにいきました。


皆さん、一生懸命です。

でも、その骨の位置じゃ、

そこはつながらないんだよな、って

はっきりわかります。


きついようだけど

いくらやっても、”無駄”なのです。


私も、ずっと、そうやってきました。


だからこそ、

本当に、この”基礎ポジション”を

お伝えしたい。


そこが変われば、

今、あなたが5年かかって

10年かかって

つかむかもしれないこと、

いえいえ、

つかめないことが

かわっていきます。


それを現実におとしこむ。


最初は、時間がかかります。


でも、1年やれば、

全てが実感として

”実”となってあらわれてきます。


それは、あなたのやりたいこと、にも

もちろんのこと、

あなたの人生にも、です。


今、私は私の人生で

ありえない”奇跡”を体験しています。


でも、体験してみれば

普通に思います。

感謝に内震えながら

それでも、どこかで”普通”に思ってしまうのです。


それより、私の驚きは


晴れて、昨日、カラダの最終つまりが

場所でいうと左遊離肋骨の奥の奥の

背骨側にある小さな筋肉が

パカッとあき、


まっすぐ、が自分の中にできた事です。


その、立ち位置の気持ちいいこと


全ての混乱がなくなり

一瞬一瞬が珠玉のように

自分いやってきます。


まさか、こんなに違うとは・・・



















もしかしたら、

人は

ヒーリングや

セラピーそのほかもろもろのもので

一瞬、この位置に持ってきてもらているのかも・・・

と、思ったりしました。


でも、人にしてもらっても

自分で分かってなければ

すぐもどります。


だって、現実は

そんなに素晴らしい世界じゃないから。


その素晴らしくない世界で

この位置を維持するためには

自分で分かっていることが大事です。


感覚で分かっていることもあります。

でも、これじゃ弱い。

マイナスなものを排除する生き方になるでしょう。

そこが、今あるスピリチュアルなもの

心理的なものの弱点であり、

上記の考えにつながるんじゃないかな、

と思ったりしています。


だって、自分にとってマイナスなものって

自分と関係が深い人間関係に

きまっているじゃないですか。


マイナスなもの、

ってことは

それだけ、自分にとって大きなもの

どうでもよくないもの、ってことなのですから。


そこと、どう向き合うか・・・



身体の位置として

具体でつかんでいれば、強いです。


何かあっても、瞬時でそこにもどれます。

もちろん瞬時でそこにもどるには

トレーニングが必要ですが

カラダのトレーニングは楽しいです。


じゃ、なんのために

カラダのトレーニングするの?

って聞かれれば


現実の自分をかえるためです。


現実の自分は

考え方や思い方では

なかなかかわらない。


その葛藤、

葛藤まではいかなくても

そのあいまいな足りなさ、

幸せ感のなさ、を

何かで補うのは

もうやめようよ、

自分で、なれるよ、

って私は言いたい。


その時の感動・・・。


私のワークを受けてくださって

何人もの方が

ただ呼吸をするだけで

とても美しい涙を流されます。


なんの涙?って

聞いたことはないけれど、


私は、

自分の一番温かい場所に還り

この世界と出会ってる涙かな、って

感じています。


ワークの後は、

その呼吸がご自身でできるよう

ちゃんとやり方を持ち帰っていただいています。


そのあと、その方が

どうされるかは別にして

基本的には、

いつでもどこでもできるから

”毎日やってね”って、

皆さんにお伝えしています。


お客様にお伝えしながら

どれほど

その大切を実感されているのか、は

疑問です。


実感された方は、変わっていきます。


驚く変化です。


実感されてない方は

あいかわらず、

あれも、これも。、チャレンジしています。

そしてこのワークも

あれも、これも、の中の

ひとつ、としてとらえているのがわかります。


そこは、まだ私の力不足。


でも、お客様とのセッションを通し

また、自分の実感を通し

”基礎ポジション”が違ってると

絶対的に

そこまでいかない、

それはできない、のはあたりまえ、

のことなのだ、とわかってきました、


それでもいかそうとすると

カラダに無理が生じ、

また、少しずれてる”考え”を生みだす。


”基礎ポジション”ができると

 全てが可能になります。


私の、今のカラダの柔らかさはミラクルですよ。

もちろん、柔軟なんていっさいやってません。



とこりがどっこい、

そこは

逃げも隠れもせず、

言い訳もできない

本当に自分自身と向き合う場所だから、

なかなか難しい・・・

多くの人はさけますね(笑)


何らかの理由で

もうぬきさしならない、

”ヤバサ”を感じてる人が

つかんでいきます。


けれど、その先に

ミラクルが待っていました。

この心地よさったらないです。


そして、HPのできた私は

これから、

カラダでそれを具現化していきます。


バンド がらくた7 で 歌はもちろん

踊りもいれはいれはじめました。


そう、最終的には

ダンスにいってしまうのです。

アート、として

自己解放としてのダンス

の意味もあるけれど、

そうではなく、

自分を整え

理論的、法則的に

カラダに向き合うと

ダンスになってしまう。

もっと自分のための”踊り”

もう一つの身体の叡智

古代からの身体の叡智

そこに触れた気がしています。


ぜひ、お楽しみに、ね。

いえいえ、

楽しみ、にではなく、

あなたも、一緒に、いきましょう。


どうにもならないこの現実を

全部引き受け

それでも希望を失わず

真っ白な未来に向かって

珠玉のような一瞬一瞬を生きていく。


しあわせなことです。


それ以上変える必要もなく

それ以上変わる必要もなく

ただ、好きな事に向かって

自分がチャレンジし続ける・・・


さあ、もう一度

お仕事として

または自分の才能を開花させたい人は

養成講座


女性として、美しさ、豊かさ、を

身に着けられたい方は

ヴィーナスラインエロスワークに・・・
















長文、おつきあいくださってありがとう。


よい一日をお過ごし下さい。


PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING" お問い合わせ 

yumiko@physicalmethod.com