2016年7月5日火曜日

丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・

丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・


久々のイベント出店

初ダンサーデビュー



開催してくださったみどりさん、

お越しいただいたお客様

一緒に過ごしたセラピストさんたち

楽しく、気づき多き時間、

ありがとうございます。

踊っちゃったよ

















⋆ゆみこ。が三人
 のうち一人ゆみちゃんが写真を
 とってくれていました。

 
{3B13FB52-6ABB-45B7-BA1B-016D7CFCF870}




何人かのお客様をセッションを通して

私が感じたこと、

思い出せば普段も、よく思ってる事は

ただひとつ・・・


みんな、自分が好きじゃないんだ・・・


かといって、皆さんが想像するように

自分が好きじゃないモードいっぱいではなく


キリリととても美しかったり

ホンワカ優しくあったかかったり


人生ハードすぎる私なんか

いいな、いいな、なんて

セッションに取り掛かっているのに、

ワークを始めると

みんな、

今、ここにいる自分だけは

絶対にみないようにしている


のがわかるのです。


じゃ、どこみてるのか?って言うと

自分の理想です。


自分の信じる、または信じたい世界です。


つらいなあ、かなしいなあ・・・


自分をおいてきぼりにして

いったいどこに行くというんだろう。


いえいえ、

理想の自分に、

自分の信じたい世界に

自分を合わせていく生き方、は

ちょっとしんどいです。


それが身体に出ます。


じゃ、どうしたらいいの?


そのやり方は、たったひとつ。


”この自分と一緒にいくのです”


おっちょこちょいで

どんぐさくって

みすぼらしくて

なのに、

時々

えらっそうで、

傲慢で

ちょ~自分勝手で

なのに

かわいらしくて

時にかしこかったりする

わけのわからない自分と、

よしよし、って言って

ただただ

起こってくる出来事に対し

誠実に、正直に、

今の自分にとって

精一杯の選択をしながら、

その自分を許し

その現実を許し

時には

相手を許せなかったり

許したりしながら

”この自分と一緒に行く”

それしかないのではないか、と思います。





だって、そうしないと、

”この自分”は消えちゃうでしょ

”邪魔な奴”になるでしょ


ということは、

私の信じる世界は

”邪魔な奴”を存在させる世界になってしまう。


邪魔にされた人は、

どこにいけばいいのでしょう。


だって、いるのに・・・

ここにいるのに・・・


そして、必ず

そこに”恨み”を生みます。


それが、戦争になるんだ、って思います。


おとぎばなしの

呼ばれなかった13番目の魔女のように

邪魔ものにされた人の心の

かなしみが”恨み”に”呪い”にかわってしまうように

そんな小さなことが

この世界のあちこちの争いの根源ではないか

と思う今日この頃です。


余談ですが、

選挙を前にして、

三宅洋平さんは、そこをやろうとしている。


新しい時代の幕開けです。





三宅さんは、みんなひとつの国なんだ、って言っていました。

私は、よく”自分の星の上に立って”って言います。


そう、だれもかれも

この世界にたったひとつしかない”奇跡の星”なのです。



ここ1年余りの私と主人との葛藤

その間にいる子どもたち

私の中にわき起こる感情


それらを通して。

今、やっと私は”正しい事なんかない”

ということに気づきました。


だって、自分のことを

”正しい”とおもっていない人など

いないからです。


その”正しい”が違うから

争いが起こる。


憎みあう、

殺しあう

なんて、あほらしい。


だったら、正しさ”なんて

いらないんじゃないか、

って思います。


でもさ、でもさ、

じゃどうしたらいいの

?????????


それが、

これからの時代のテーマのような気がします。



”正しさ”ではなく”心地よさ”



全ての存在を認め合って、

受け止めあって、

許しあって

共に生きる。


私はやっと、

理想も夢も、手放しました。


だって、

それはかなうもの。

そうなるもの。


だって、

カラダがそうなってるもの。

そのために生まれてきたもの。


でも、

それがかなったって、かなわなくったて

そんなことは、どうでもいいことなんだな、

って今は思います。

”足跡に花”

ブッダの言葉です。

”自分の歩いた後に、

花の咲くような生き方をしなさい”

なんて、素晴らしい言葉でしょう。















私のバンド

”がらくた7”のあきちゃんが


その言葉に感銘して


”足跡に花”という歌をつくりました。


がらくた7の大切な一曲です。



ずっと歌ってました。



でも、その意味がぜんぜん


わかってなかった私。


わかったつもりでわかってなかった。




ね、私達はもう前進する必要も


何かを求める必要も


もっと知る必要も


まして進化する必要もない、んだと思います。



いえいえ、


あえて言うなら


もっと知らなければいけないのは


”自分”について、です。


”自分”を知り


”人間”を知り、


そのどうしようもなさを知り


それでも存在している自分


その不思議。


その時初めて、


他者を受け入れられるのではないでしょうか?



我が家のワンちゃん、子どもたち


どうして、こんなに許してくれるの?


愛してくれるの?



それは弱いからだと思います。



たった一人では生きれないから


許すしか、


受け入れるしか


愛すしか、


な・い.....



強い人は別天地を目指す


強い人は、何かを変えようとする



でも、どこにいっても


何を発明しても


何を学んでも


なんにも変わらなかった



それより


小さきものの


弱きものの愛が


どれほど


人々の心を救ったのでしょう



だったら、弱いままでいいじゃないか



それが、今、私が出した結論です。




足元の小さな生き物


この世界で一番弱い自分


そのどこにも


悲しみを残さない



だけではなく



自分の歩いた後に


花が咲くような生き方・・・



ブッダの精神が


私の中で生き始めます。



誰しもが


当たり前のように


それができた時


争いは


どこにもみあたりません。、


それを一番喜ぶのは


この地球だと思います。



これは私の


”意識の進化”だと思います。



これからは、


それが必要なんだと思っています。



そこが変わった時



私の身体は?


はい、


なんというか


骨がほどけ、ほどけ、ほどけ


とうとう、


この位置だったんだ、という


今まで、体験も想像もしなかった位置に


おさまりはじめました。



めちゃ、きれいになったよ


かわいいよ。



そう、念願の”あの頃”


この世界を全幅の信頼でみつめていた


”あの頃”・・・に戻っていっています。



でも、あのころは


歩くこともできない


身体は7頭身で


おだんごがならんでいるみたいだった・・・



じゃ、今は?



そのイメージは


やっと、私の身体の全てを


私の頭の中=思考の中に


収めたような気がしています。



それは具体的に物質として、でもあり


感覚として、イメージとして、


でもあります。



するとね、



びっくりですよ。


そのラインが美しいんだから...



まさしくヴィーナスライン、なのであります。


足も、脚も、胴体も、カラダの中も


いたるところに、


あの曲線が、あるのであります。





















大切なものはなあに?


かけがえのないものはなあに?



この世界にたったひとつしかないものはなあに?





私はよく、

私のWSや養成講座で

ミハエルエンデのMOMOや

ネバーエンデイングストーリー

また、サンクチュアリの”星の王子さま”

のお話をします。




だからね、

みんな自分を好きになろうよ。

ま。る。ご。と。好きなる。



本当に

そうなっているのかどうか、

よかったら

私のワークに来てください。


あっという間にわかります。

そうして、

そうなるためのワークを

あっという間にお伝えします。


以下WSや通常セッションのご案内です

*WS.ヴィーナスラインエロスワーク


7月9日(土) 12:15~18:00

本当の美を目指し、

ついでに夏だから、

お尻だと思ってたところを

足にもどし、ヒップアップしちゃいましょ!!



⋆ P.M.B パーソナルセッション

  初回の方体験コース  

  通常 2H 20,000円のところ15、000円に

  以降 プライベートテーマに沿って 1H 10,000円


⋆ カウンセリングのみ
  1H 10,000~ (以降 10分 千円)


⋆がらくた7情報


⋆ 7月12日 渋谷にて

⋆ 7月23日 横浜にて Art Baboo

  ティンガティンガ アーテイスの個展

  オープニングセレモニー単独ライブ!!


詳しくは、またアップしますネ。




































PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING"



お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com