2016年9月3日土曜日

2016.9.3 1964年生まれ、養成講座、その先に・・・



2016.9.31964年生まれ、養成講座、その先に・・・
















マヤ歴では52歳、

今世の魂が外から受けた影響に

ひとくぎりつけ

本来の自分の魂の旅を始める年

そんな話を今日友人から聞いた。


人智学では人生を7年周期でみる


42歳、様々な体験を経て

外の世界の中の価値では

収まり切れない自分をしり

”自分とは?”と言う旅を始める、

(と、私は理解している)


そう、だから42歳は

”自分とは?”と言う旅をはじめた赤ちゃん

新しいことをはじめ

その喜び、チャレンジにあふれ

49歳で、成長期をむかえる

49歳から56歳

まるで小学生の頃のように

学ぶこと、チャレンジすることの喜びにあふれ

行動する時期だ。

ソシテ次第に自分とは?

自分にできることできないこと

最初の頃の喜びから

疑問、葛藤、喜び、探求。。。。

時分への問いかけがはじまる。


そのさなかの52歳

そこで、外からもらい生まれた

自分の中に価値観に

あらゆる形で別れを告げ

もう、これしかない、とか

こうしかない、という

自分の魂の中の

”うずき”のような価値観で

生き始め

52歳

それが明確になっていく

ということなのか


そこから56歳を迎え

63歳、構築期にはいる。。。

としたら、

人生は本当に面白い。


そんな長い旅だったなんて


36歳、

今にも消えてしまいそうな自分は

知ることもなかったな


11864年生まれの脱皮


私は1964年生まれの52歳


東京オリンピックがあり、

高度経済成長があり

オイルショックがあり

ISSEY MIYAKE

山本寛斎

高田健三

伊藤五郎

横尾忠則・・・

日本のデザイナーが世界を驚かせ

ジュリアナ東京があり

男女雇用均等法があり

バブル崩壊があり


思い返せば

競争社会の真っただ中で

その成功を挫折を

目の当たりにした年


その52歳たちが

あちこちで

今、外から受けた価値観を旅を終え

自分本来の魂の旅をはじめている

そう思うと、

わくわくする。


それを象徴するかのように

まさしく4年後

東京オリンピックが開催される。


外からの評価ではない価値


そんな中

私の周りでは

(それは年齢に関係なく)

先のマヤ歴や

ホロスコープ

地球歴など

暦や星に

興味を持つ人が増えている。


それもわかるな、と思う。


外からの評価

成功、

お金、

地位


それらのものに価値をみいだすのが

違っていたら

どこに自分をおけばいいんだろう・・・


そのあてどなさが

もっと確かなものを求める


そんなところもあるんじゃないだろうか


そうやってみると

身体的に

私はいままで持っていた

あらゆる余分な考え、価値を

取り除いてきた。


そうして、

今日 

先日おえた

初めての養成講座宿泊の

疲れを

ゴロゴロ寝っ転がりながら

あれやこれや

整え

今まで気づかなかった

大事な事にきずいた。


大事なのは出口と入口


そこをやると

全てが変わった


進化の原点


だとすると

今までこの世界で語られてきたものが

すべてその中間地点の話、

のようだと思う。


だから混乱する。


情報は増え続ける


だって中間地点の話ばかりだから


友人のFBには

”引き寄せの時代”は終わった

というような文章があがっていた。


身体的に見ると

”引き寄せの法則”

なんていうのは

法則でもなんでもなく

当たり前の話だ。


逆に言うと

終わったも何もない


そんな事が

一世を風靡していく


どうしてそんなことが起こるのか


それは芯がないからだ


芯ってなあに?



じゃ”芯”てなんだ?


私は”カラダ”

自分の内なる声、につきると思う。


養成講座5か月目


ようやっと受講者の方々が

自分の身体がどうなっているか

感じれるようになった。


その前は?


わからない、

というのが正直なところだったらしい


今は?

そのわからないところを

ちゃんと言葉にできる


~そこはまったく感じられません~


それがわかる、ということが

すごい成長だ。


その次は

”じゃ、感じてみよう”

それだけだ。


同じように

多くの人は

いつもちゃんと

”カラダ”

自分の内なる声、を聞いている。


”腰が痛いんです”

それだってちゃんとした

”内なる声”だ


問題はその先だ。



お客様が言う

”ここが痛くって・・・”

”じゃ、痛くないようにしよう”

私が言う

”????”

お客様の顔が

そうなる。

”何してもいいから、

 どうなってもいいから

 どうやったら痛くなくなるか

 やってみて”

私が言う


しばし、

ムズムズ

モゾモゾ


”あ、痛くない・・・”

とお客様


”ね”と私


”痛かったら痛くないように

 つらかったら、つらくないように

 自分ですればいいんだよ

 
 それを、

 あ~だから、

 こ~だから、

 とか、

 鍼灸がいいのか

 整体がいいのか、

 病院にいこう、

 とか、

 こうだからこうなった、とか

 前世がとか

 風水が、とか

 そんなのややこしくなるばかりでしょ

 その考え自体が

 身体を悪くするんだよ。


 まずは、今すぐ

 自分でできる

 そう思う事、

 それが大事なんだよ”



そういえば、

私の養成講座では

もう誰もノートをとらなくなった


恥骨の話も

仙骨の話もする


その意味も話す。


でも誰もノートをとらない、


とらないでやる。


やりながら、

何かがわかった時には

”呼吸するって、

 なんていうか・・・

 圧なんですね。

 なんか、

 今まで思ってたことと全然違う・・・”

 とか

 ”あ~、ほんとにスペースなんですね

 スペースがここにできる・・・”

 とか、

 ”なんか、もう

  いつでも自分を開いていて

  いいんですね・・・”

とか、

変なことを言う


変なことを言うけど

顔つきも

声も

立ち方も

すべて変わってる


その人の魂に

何かが響いたのがわかる


芯があるもの、ないもの



芯がないものは

人を混乱させる。


そして次のものを求めさせる。


芯があるものは

それだけで

すべてをはらんでいるから

あきさせない、

他を求めさせない


そのことと

あのことは

あらわれている形は違うけど

同じ、だとわかる。


だから芯があるものは

他のものに

おきかえられる。



そんな私が思い続けた事

イチロー選手が言っている。


きっと私より

信憑性があるはず(笑)

そして

この動画は

この1年半

誰も耳を傾けなかった私の身体観に

一番最初に耳を傾け、傾けつづけた

セラピスト?の”えるぅか”さんが

結実子さんと同じ事を言ってる、と思う

と送ってくれたものだ。



まさしく、

同じ事を

思い続け

やり続けていた

と思う。


余談だけど

”えるぅか”さんは

とても人気がある。

けれど

不器用だ。


その”えるぅか”さんが

私の養成講座に取り組んでいる。


その姿を見る時

私は

ピータ―ブルックの著書

”殻を破る”に書かれていた

多くの俳優さんは

ピーターブルックのワークを

やりたがらない、

というフレーズを思い出す。


なぜって、

今までつちかってきたもの

やってきたものを

真っ向からゼロにさせられるからだ。


そうしないと”殻”は破れない


ある意味、

そんな怖い事はない。


だから、

多くの俳優さんは嫌がる、そうだ。


私の講座を受けて

それと同じ事が

多分

”えるぅか”さんに起こっているように思う。


それでも”えるぅか”さんは

ますます裸になって

取り組んでくる。


その探求心、に

ただただ、私は感動する。


だから、私も頑張る


それに答えられるべきものを

彼女に与えられるよう

私も探求する。


何より、

私がここまでこれたのは

たったひとつ

もちろん”えるぅか”さんだけではないが、

何人かの数少ない友人たちの

私への”信頼”があったからだ。


その中でも”えるぅか”さんの

信頼の力は大きい。


そういえば

ダンサー、エロスワークで知られている


最近、カウンセリングの項目ができていた。


私は、彼女のカウンセリング

コンサルの力は相当なものだと思っている。


もしも、

このブログを読んで

自分にしかできない事をしながら、

その差し出し方に困っている方は

ぜひ”えるぅか”さんの

カウンセリング、コンサルを

受けられることをお勧めする。


(そうでなくても

 何か悩んでいる人は

 彼女のカウンセリングはおすすめ)


ただし、

彼女がこれ、と思わなければ

コンサルまではいかないだろうが

(そういう人だから 笑)


もしも、彼女が何かを感じたら

時間はかかるかもしれないが

ゆっくりと、

確実に

彼女はコンサルをはじめる、と思う。


それは、すばらしいもの・・・


話はそれてしまったけれど、


私は彼女が何かを獲得するのに

不器用であれば不器用なほど、

それを獲得した時、

そこが彼女の宝になる気がしている。


それもイチロー選手が

動画でいっている通り。


簡単に手に入れたものは

光り輝かない


苦労してい手に入れたものは

その人自身の

世界観をかえるような

体験、となるだろう。


人生って不思議だ。


99.9パーセントの失敗のあとに

0.01ミリの進化がある。


今の私の実感・・・


つれづれなるままに

長文おつきあいいただき

ありがとうございます。


そして神様、

どうぞ、私にこの仕事を全うする力と

サポートをお授けください・・・


















PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る
 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING"
お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com