2016年10月21日金曜日

イスができた時、人間の意識と世界が変わった

           

イスができた時、人間の意識と世界が変わった


イスはなぜできたの?

マイワークをしていてふとそう思った。


とにかくイスがあることにより

尾てい骨が丸く収まらなり

仙骨が丸くならなくなった

寝っ転がることだって

画像検索結果ひと手間かかる。


でも人間の身体として、

機能として

尾てい骨が丸く収まることは

必然といっていいぐらい大事で     

仙骨が丸くなることは

丸くならないダンゴムシは

ダンゴムシじゃない、

と言えるくらい

人間、カラダにとって大事だ。


なのに、なぜ人は”イス”なんてものを思いついたんだろう・・・


きっと特権意識だ




私はそう思った。


”俺は、お前らとは違う”

その思いがきっと、イスを生みだしたんだ。

(もちろん、私の想像ですが・・・)


その結果、まず、

ダンゴムシも、象も、トラも、人間も

人間の中の酋長さんも長も、

おとうちゃんもこどもも赤ちゃんも

女も男も

み~んな同じ大地の仲間、と思っていたところに

イスに座る人、地べたの人、ができ

人間意識に

上、下、ができた。


イスに座れる人、座れない人がいれば

”俺も座りたい”と思うのは当然で、

だって、人は無意識に

みんな平等って知ってるもんね。

なのに、そうじゃない

そんなのおかしい。

俺だってあの椅子に座れるはずだ。

ところが、それができない。

そこに不平不満が生まれ

その結果”陰謀”や”戦い”が生まれ

”きれい”汚い”が生まれた


みんな同じ大地の上の

大地が”汚い”になってしまったんだね


どう考えたって

土は人間の成分と同じものでできていて

私たちが生まれた場所、帰る場所なのに

”汚い”場所になったんだね


大地で生まれ、

大地で生まれた食べ物をたべ

大地に帰るだけの人間、だったはずが


もっと言うと、

”地面”を汚い、とし、

でもどっかで

”大地”が命を生み出すことを

知っている私たちは

地面は汚くて

大地は壮大で

でも大地や地面の中の

この菌、この成分が汚い、とか悪い、とか

にしたんだよね。


そしてますます

大地から遠ざかり

あ、そうか

その結果

”地面”なんて言葉が生まれたんじゃないかな


そんなの混乱するに決まってるよね

あれとこれ

それとあれが

全然結びついていない。


学校では、みんな平等です

天は人の上に人を作らず

人の下に人を作らず、

と教えている学校の先生が

ちょっと高い教壇の上から話すんだもの



そんなつもりはなくてもさ

言ってることと

やってることが合わないんだよね。


で、イスの話に戻ると

そのイスの発想の延長線上に

教会があるんだと思うの


教会ができるまで

きっときっと

神様は、そんなに高いところじゃなくて

私たちの胸の中にいたと思うの


空は、そんなに遠くなくて

自分を包んでくれるオクルミのように

身体事包んでくれてたと思うの。


なのに、

教会のたてもの、なんてみせられたら

空まで遠いいなあ

自分がいくら背伸びしたって

届きようもないよう。。。って

自分よりも

教会を信じちゃうよね・・・


そんなふうに人類は進化し

そんなふうに私たちは、

耳に聞こえてくる

優しい話や

美しい話

優しい言葉や

美しい言葉とは

つながらない

物、現実をみせられていて

混乱しまっくているのではないでしょうか


あれとそれ

それとあれがバラバラで

私たちもバラバラに

子どもたちもバラバラに

鳥散らかった意識の中に

置いてきぼりにされ

混乱しまくっている。


そんな気がします。


そこから抜け出すには

学ぶことしかありません。


私はカラダから学ぶことにしました。

そして

画像検索結果身体はこんなことを教えているのです。







これとあれとそれ














「巻貝」の画像検索結果
全部一緒でじゃない?










「胎児」の画像検索結果


だって、一緒だから(笑)










画像検索結果

これを身体事体感する














「シダ植物」の画像検索結果
体感してしまうのが





P.M.B.メソッドです













P.M.B.養成講座第2期生

募集しています。
「巻貝数式」の画像検索結果




PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る。

この世界の全てのものは身体から生まれ、

あなたの身体の中に答えがある。


 あなたが本当に変わりたいなら ”基礎ポジション”を変えるのです。


 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

 お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

0 件のコメント: